行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

エリア別おすすめネイルサロンRanking

オーダーネイルチップ

このページでは、成人式やブライダルなど特別なシーンにも便利な「オーダーネイルチップ」についてご紹介します。

市販とサロンのネイルチップの違いは?

ネイルチップとは、簡単にいえば「つけ爪」のこと。市販されているものも多く、接着剤や両面テープなどで爪に直接つけることができます。

あらかじめネイルアートが施されているので、簡単に爪のイメージを変えることができる便利なアイテムです。

市販のネイルチップに対し、「オーダーネイルチップ」はサロンでオーダーして付けてもらうつけ爪のこと。サロンのチップは市販のものと違い、サイズも自分の爪に合わせて作っていきますし、デザインや長さ、アートも自分好みのものを注文できます。

成人式やブライダルでも大活躍のネイルチップ

ネイルチップ 画像普段はネイルをしていない人でも、成人式やブライダルなどの特別なシーンで、そのときの服装に合わせてオーダーできるのがオーダーネイルチップの良いところ。

市販のものはサイズが合わずにどうしても浮いてしまったり、デザインが気に入らないこともありますが、オーダーならそういったことはありません。

また、インターネットなどで注文するオーダーネイルチップは、採寸を慎重に行なう必要がありますが、サロンでオーダーする場合はネイリストがすべて的確に行なってくれます。

オーダーネイルチップの方法

サロンでのオーダーネイルチップのやり方は、大きく分けて2つあります。一つはすでにあるチップを削りながら微調整してサイズを合わせる方法。もう一つは爪に合わせてイチから成型していく方法です。

すでにデザインも決まっているチップを削る方法なら、スピーディに対応してもらえますし、デザインを決める段階から始める場合はそれなりに時間もかかりますが、当日の服装にピッタリのネイルができます。

普段は華やかなネイルができない状況にある人も、ネイルチップを使えば手軽にネイルができるのでおすすめです。