行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

エリア別おすすめネイルサロンRanking

グラデーション

このページでは、カラーグラデーションやラメグラデーションをはじめとする、「グラデーションネイル」について画像とともにご紹介します。

グラデーションネイルとは?

グラデーション2グラデーションとは、段階的に連続して色の変化をつけること。グラデーションネイルは爪先が濃く、根元が薄い色使いのことをいいます。

ワンカラーネイルは、爪が伸びてくると根元が目立つというデメリットがありますが、グラデーションネイルはクリアベースにした場合、爪が伸びても根元が目立ちません。

クリアベースに爪先だけ薄い色を乗せれば、爪が美しく見える上、上品な印象を与えます。しょっちゅうネイルサロンに通えないという人や、ネイル料金を抑えたいという人におすすめです。

クリアベースに紫やゴールドをグラデーションすれば、それだけで華やかな印象になるので、費用を抑えてゴージャスな指先をつくることも可能です。

※画像のネイルはクリアベースにピンクオレンジのカラーグラデーション。親指と薬指にアートを施した上品なデザインです。

華やかで豪華な印象のラメグラデーション

グラデーション1また、カラーをベースにし、同系色のグラデーションをつけることで上品な指先をつくることができます。グラデーションネイルはそれだけで華やかな印象を与えますが、その上にストーンを乗せたりラメを使うことで、さらにゴージャスな爪先がつくれます。

セルフでもできないわけではありませんが、色の変化を美しくつけたい場合は、やはりプロに任せるのがいちばんです。華やかだけれども抑えめの印象を与えるので、ネイルのベースとしてグラデーションを選ぶ人はとても多いようです。

最近のデザインとして多いのは、ワントーンやクリアベースの上にラメでグラデーションを入れる「ラメグラデーション」という方法。ストーンの色をラメと同系色にしたり、ポイントになる指にストーンや真珠、シールなどでアクセントをつけるデザインもおすすめです。

※画像のネイルはクリアベースにパープルのラメグラデーション。薬指のお花のホログラムアートがポイントです。