行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

エリア別おすすめネイルサロンRanking

新宿・渋谷・池袋のおすすめネイルサロン徹底調査TOP
ここで差がつく!プロの技が光るネイルデザインの基本

ここで差がつく!プロの技が光るネイルデザインの基本

ネイル初心者であることをまず、スタッフに伝えましょう。

ネイルを楽しむ人が増えて、ネイルサロンも美容室などと同じように随分と一般的になりました。でも、ネイル初心者の方もまだまだたくさんいらっしゃるのでご安心を。このページを読んでいるあなただけではありませんよ。

もしあなたがネイルサロンに行ったことがなくて、不安に思っているのならば、恥ずかしがることなく、その旨をはっきりと予約時に伝えてみてください。

ネイルサロンのスタッフやネイリストは、プロフェッショナルな人たちです。お客さんがネイル初心者の方だとしたら、きちんと説明してくれますから大丈夫です。

もしどんなデザインが良いか決まっていなかったり、ネイリストと相談して決めたい場合は、予約時にその旨を伝えておけば、当日スムーズに進みます。

サロンによってはサンプル写真を用意しているところもあるし、料金定額制のプランがあるところもあります。もちろん利用者がカラーを指定したり、アートやストーンを追加してもらうこともできます。

ある程度要望を伝えれば、相手はプロですからこちらの希望を聞いて素敵なネイルに仕上げてくれるでしょう。

もうサロンで慌てない。ネイルデザイン基本の「キ」!

ネイルのデザインやアートは、大きく分けて4種類あります。これを知っていないとサロンに行っても想い描いていたイメージを伝えられず、上手にオーダーできませんよね。

基礎デザインをもとにアレンジを加えていけば、素敵なネイルが出来上がり。プロの技を楽しんでくださいね。

[ワンカラー]
複雑なデザインをせず、爪の部分全体を単色に塗っていくベーシックなネイルです。アートスタイルや装飾を施す際のベースにもよく使われます。全体を一色だけしか使わなくてもシースルーにするなど、仕上げの工夫次第で垢抜けたデザインになります。アレンジ方法が多彩になるのも、ワンカラーの特徴です。

[フレンチ]
爪の先端部分を別のカラーで縁取っていくスタイルです。ネイルと言えばこのデザインを思い浮かべるほど定番のスタイル。シンプルでありながらもオシャレが簡単に楽しめます。爪元と爪先のカラーの塗り具合の深さを変えた「逆フレンチ」というバリエーションもあります。

[グラデーション]
指先に向かって濃淡がでるようにネイルカラーを塗り重ねていく方法です。自分で塗るのが比較的難しい技法で、プロのネイリストのセンスを楽しめます。

[アート]
ラメライン・ホログラム・ストーン・スタッズ・シール・3D・押し花・型押しといった技法を、ワンカラーやフレンチ、グラデーションをベースにネイルした上に表現していく方法です。