行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

行きつけネイルサロンを見つけよう!【新宿・渋谷・池袋】

エリア別おすすめネイルサロンRanking

サロンの雰囲気とスタッフの技術

ネイル技術が高いネイリストがいるサロン

やりたいデザインがあっても、ネイリストの技術力が低ければ仕上がりがイマイチになってしまいます。また、持ちの良さを左右するのもそれによるところが大きいので、やはり技術力は、高ければ高いほうがいいでしょう。

実際に施術をしてもらってから技術力を見極めることもできますが、事前にチェックしておきたい場合は口コミ情報を読んだり、ネイルサロンのホームページなどで確認してみてください。

しっかりとネイリストとしての教育をしているところや確かな技術で施術を心がけているサロンは、アピールポイントとして、きちんと表示しているはずですからね。

口コミ情報で、ネイリストの質をチェック

実際、ネイルサロンの紹介と同時に口コミ評判を特集しているサイトも数多くあります。顧客の声はお店側ではなくて、利用者から見た評価です。そうした口コミでネイリストやスタッフの評価をしている人もいるので、チェックしてみましょう。

「ネイリスト検定1級保持者が在籍!」と表示しているサイトもありますが、資格を持っているからといって、優れたネイリストかどうかは、実際なんともいえません(無いよりはあった方が良いでしょうが)。大切なのはネイリストとしての経験を積んだからこそ身につけられた技術力や表現力、そして顧客対応力だと思うのです。

そうした評判は口コミサイトでしっかり「利用者の声」として評価されていますので、本当の意味でのネイルサロンの実力を判断する時に、手助けしてくれるでしょう。
きちんとしたサロンは、経験の浅いネイリストには教育を徹底したり、新人の場合などは料金を安く設定しているところもあるそうです。

またサロンによってはネイリストを指名できるところもあるので、技術力やクオリティ面で心配な方は、事前にサロンに相談してみてください。

ネイルサロンのインテリアも重視する

雰囲気やインテリアも、長く通うサロンを見つける場合はポイントになります。こじんまりとしていてもかえってその方がリラックスできるサロンもあります。逆の場合もあって、広々としたサロンの方が落ち着く人もいるでしょう。

広さの感じ方はひとそれぞれですが、大切なのは清潔感があるかどうか。これだけは譲れませんね。古くても清潔な印象があるところは、隅々まで掃除を心がけていて、サロンの姿勢が伺えます。

また、インテリアよりもソファーや椅子がくつろげるものであるかどうかが重要です。1~2時間の施術の場合、座り心地はとても大切。サロンに行くことでリフレッシュできるような爽やかなインテリアならグッド。座り心地の良いソファーがあるサロンがおすすめです。

サロンは美容室と同じように、左右に別の利用者が座ることもありますが、美容室で左右の人が気にならないように、ネイルサロンでも気になることは少ないでしょう。
最近では個室を完備しているサロンも増えてきているので、気になる人は別料金をプラスして個室を利用するのもいいと思います。